忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
アニメ日: 2017/12/18 (Mon)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニメ日: 2010/02/10 (Wed)

おまもりひまり第4話あらすじ感想

おまもりひまり

第4話「野井原の白いネコ」

幼いころ、緋鞠(ひまり)と過ごした記憶を失っている優人^^;

そんな優人に、少しでも思い出してもらおうと、緋鞠たちは優人の故郷である野井原を訪れる

凛子(りんこ)と静水久(しずく)もつて行くことに。

今は亡き優人の祖父母の家に落ち着いた優人たちだが、優人とひまりが二人でいるところに妖たちが

今回の妖は優人が戦いたくないと言っても・・・

果たして、緋鞠(ひまり)は優人を守りきれるのか
PR
アニメ日: 2010/02/10 (Wed)

おまもりひまり第3話あらすじ感想

おまもりひまり第3話「メイドinネコ」

戦う事は得意だが、女の子らしい行動に苦手意識があるひまり。

そこで担任の先生の助言で、ひまりは喫茶店でのアルバイトを始めることになった

紅茶が大好きな先輩ウェイトレス、リズリット・L・チェルシー(新キャラ登場です)の助言もあり、猫耳メイドとして、たちまち人気者になっていた

しかし、そのお店にも、人ではない妖の気配が

またもや妖の登場か

アニメ日: 2010/02/10 (Wed)

おまもりひまり第2話あらすじ感想

おまもりひまり第2話「海ねこスクランブル」

優人のクラスに転校してきた緋鞠(ひまり)。
泰三たちクラスメイトは、緋鞠と仲良くなるため海水浴を企画

ひまりは水着を買ってもらうため、優人を連れてショッピングに出かける
(凛子(くざき りんこ)も同伴でw)

りんこはひまりの胸のサイズが気になり・・・

ひまりは、りんこの目を盗み、私は着物しかきたことないから、洋服のつけかたを知らないといい、着させてと言い、持前の胸を近づけ・・・

海につくと、そこには水を操る妖(あやかし)、静水久(しずく)が襲ってきた
(新キャラ登場です

ひまりの苦手な水による攻撃を受け、ひまりは危機に陥いるが.
アニメ日: 2010/02/09 (Tue)

おまもりひまりED(BEAM my BEAM試聴)

おまもりひまりED動画

アニメおまもりひまりのエンディングテーマを歌うのは、おまもりひまりのメインヒロイン5人組による豪華ユニット「ひまりんこ・L・しずくえす」です

具体的に言うと、緋鞠(小清水亜美)、九崎凛子(野水伊織)、静水久(真堂圭)、リズリット・L・チェルシー(大亀あすか)、神宮寺くえす(松岡由貴)の5人組で歌われている曲です

また、CDには小清水亜美が歌うWebラジオ「おまひま★HR」の主題歌「love and peace」も同時収録されています。
 
BEAM my BEAM
おまもりひまり エンディングテーマ 「BEAM my BEAM」の発売日は2010年2月24日予定です~


【収録曲】
1.BEAM my BEAM
歌:ひまりんこ・L・しずくえす{緋鞠(CV小清水亜美)、九崎凛子(CV野水伊織)、静水久(CV真堂圭)、リズリット・L・チェルシー(CV 大亀あすか)、神宮寺くえす(CV松岡由貴)}

2.love and peace
歌:小清水亜美

3.BEAM my BEAM(Instrumental)

4.love and peace(Instrumental)
 

アニメ日: 2010/02/09 (Tue)

おまもりひまりOP「押しちゃうぞ!!」

アニメおまもりひまりのオープニングテーマ「押しちゃうぞ!!」

おまもりひまりのOP「押しちゃうぞ!!」 の歌を歌っているのは AyaRuka(坂本彩&川田瑠夏)さんです

発売日は2010年2月24日に発売みたいです

TVアニメ「おまもりひまり」オープニング・テーマ::押しちゃうぞっ!

押しちゃうぞ!!試聴

CDには、おまもりひまりOP「押しちゃうぞ!!」と、「ひだまり」の2曲と、それぞれのオリジナルカラオケを収録されています。

【AyaRukaプロフィール】
坂本彩(Aya)1993年生まれ / 牡牛座B型
川田瑠夏(Ruka)1980年8月4日生まれ / しし座B型
おまもりひまり人気キャラクター
おまもりひまり声優
緋鞠(ひまり)-小清水亜美
九崎 凛子(くざき りんこ)-野水伊織
静水久(しずく)-真堂圭
リズリット・L・チェルシー-大亀あすか
神宮寺 くえす-松岡由貴
天河優人(あまかわゆうと)-平川大輔

Copyright (C)2010 おまもりひまり動画「Youtube動画」 All Rights Reserved.

※当サイトの画像、文章など全ての無断転載を固く禁じます。

忍者ブログ [PR]